FC2ブログ
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補聴器電池のサイズの見分け方

                      2017年07月16日(日)





こんにちは、しゃべるです。
補聴器用電池には大きさがありまして、これだけ種類があります。
ブログ補聴器電池2

ブログ補聴器電池1
補聴器のサイズが大きければ使用する電池も大きくなります。
画像の電池はフォナックの物ですが、
規格が合えばどこのメーカのものでも使用できます。

パーッケージの色や電池に貼られているシールも統一されていて、
一番サイズの大きいPR44(675) なら という具合になっています。

シーメンスならこんなパッケージです。
新補聴器電池


補聴器をお使いの方はよく御存じの事なのですが、
ご家族の方が電池を買いに来られた時によくあるのが。
「こんなに種類があるの?えぇ・・どれになるんだろう?」
どのサイズの電池だったのか分からなくなることです。

使用中の電池のパッケーあれば一番分かりやすいですが、
パッケージや電池に貼ってあったシールの色でも種類は分かります。
色で覚える方が分かりやすいかもしれません

差し支えが無ければ、
「この補聴器に合う電池」と補聴器をご持参いただいても大丈夫ですよ。

ちなみに電池には使用推奨期限があります。
ほちょうき電池期限1 ほちょうき電池期限2
沢山購入すると使い切る前に期限が来てしまうことがあります。ご注意下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メガネのイマホリ

Author:メガネのイマホリ
メガネのイマホリ
滋賀県大津市松原町15-20
TEL/077-537-1789
定休日第2・3木曜日
メガネのイマホリのホームページはこちらからどうぞ

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。